『聖石の追憶』第8章獅子王の進撃

公開日:2017年06月28日 01時48分

更新日:2017年08月13日 16時19分

2017年6月22日(木)15時より追加された『聖石の追憶』第8章「獅子王の進撃」

涙涙の「モンゼイン」の雄姿が見れるストーリー。

イベントクエストについて

EX含めて11個。

EXについて

EXでは「アハト」と「フィーア」がWAを発動できる武具の欠片が手に入る。

シングルプレイの場合は「魔人」が6回行動するまでに、可能な限り敵ユニットを倒すことになる。すべて倒せばクリア、制限ターンが終了してもクリア。

EXの特徴

「斬」「打」「刺」「射」「魔」それぞれの耐性を持つ敵ユニットが登場。

どのタイプが有効かは敵ユニットの名前で判別可能。

名前に含まれているタイプと同じタイプの攻撃はすべて「1」になるので、名前に含まれていないタイプで攻撃するべし。

例)風の対打幻影兵であれば「斬」「刺」「射」「魔」いずれかのタイプで攻撃する。

EX出現幻影兵と増援まとめ

EXでは敵ユニットを撃破する度に、撃破した敵ユニットに応じた増援が発生する。

なお、マルチだと増援数が異なる。下記はシングルの場合。

増援の流れ

風の対打幻影兵(弓使い)→風の対斬幻影兵(レンジャー)→水の対打斬幻影兵(レンジャー)→火の対斬射打幻影兵(レンジャー)→闇の対斬刺打魔幻影兵(レンジャー)

雷の対射幻影兵(槍術士)→雷の対魔幻影兵(ドラゴンナイト)→風の対射魔幻影兵(ドラゴンナイト)→水の対刺打魔幻影兵(ドラゴンナイト)→火の対斬打射魔幻影兵(ドラゴンナイト)

光の対魔幻影兵(武闘家)→光の対斬幻影兵(拳聖)→雷の対斬打幻影兵(拳聖)→風の対斬刺打幻影兵(拳聖)→水の対斬射魔幻影兵(拳聖)

火の対斬幻影兵(戦士)→火の対刺幻影兵(ダークナイト)→闇の対斬魔幻影兵(ダークナイト)→光の対斬射魔幻影兵(ダークナイト)→雷の対刺打射魔幻影兵(ダークナイト)

水の対刺幻影兵(魔道士)→水の対打幻影兵(賢者)→火の対打刺幻影兵(賢者)→闇の対斬刺射幻影兵(賢者)→光の対斬刺打射幻影兵(賢者)

闇の対斬幻影兵(プリースト)→闇の対射幻影兵(ビショップ)→光の対刺射幻影兵(ビショップ)→雷の対打射魔幻影兵(ビショップ)→風の対斬刺打射幻影兵(ビショップ)

最後の増援は有効な属性が1つしかないため、編成時に組み込まないと詰む可能性あり。

EXのコツ(シングル)

「斬」「打」「刺」「魔」それぞれのユニットを揃えるのが理想だけど、いろいろきついので基本●●が別タイプのユニットが使いやすい。

また、敵ユニットは状態異常への耐性がほぼないため「ストップ」「睡眠」などをモリモリ使うべし。

ということで、個人的なオススメユニットは「忍者」ジョブを持つユニット。

オススメユニット
ローザ 基本神竜技で刺タイプに対応可能。基本忍術で魔タイプに対応可能。困ったら「金縛り」でストップさせて…。自身の属性も「闇」なため幅広く対応可能。
マグヌス 基本砲撃で射タイプに対応可能。基本忍術で魔タイプに対応可能。困ったら「金縛り」でストップさせて…、みたいな。

ちなみに、魔人はクロックダウンやステータスダウン系も有効。

オーティマ」専用武具アビリティでスピードダウンさせつつ、クロックダウンさせればゆっくり攻略ができる。

ただし、準備せずに上記を行うと全滅しかねないので注意。